5分でできる!アナリティクスで外部リンクのクリック数を計測する方法

前回、Siriusで作成したサイトにタグマネージャーのコードを挿入しました。今回はそれを利用して、アフィリエイトサイトへのリンク数を測定してみようと思います。

外部リンクのクリック数の測定なんて簡単です!

今回はLink-Aのクリック数を計測してみようと思います。

まずはタグマネージャーの「変数」をクリックします。

タグマネージャーの変数をクリック

組み込み変数の右の「設定」をクリックします。

設定をクリック

「組み込み変数の設定」の中ほどにある「クリック」のチェックボックスを全てチェックします。

クリックの全てをチェック

次に左の「トリガー」をクリックし、右上の「新規」をクリックします。

「トリガー」の「新規」をクリック

分かりやすい名前を付けたら、トリガーの設定をクリック。

分かりやすい名前を付けて、トリガーの設定をクリック

「トリガーのタイプを選択」で「リンクのみ」を選択します。

トリガーのタイプを選択でリンクのみをクリック

「タグの配信を待つ」にチェックを入れます。

タグの配信を待つにチェックを入れる

「これらすべての条件が true の場合にこのトリガーを有効化」のところは「Page URL」「正規表現に一致」「.*」(ドット アスタリスク)とします。これで全てのページで計測するようになりました。

「このトリガーの発生場所」は「一部のリンククリック」を選択。

「イベント発生時~」はアフィリエイトリンクURLに含まれるドメインなどを選べばいいでしょう。

「Click URL」「含む」「ドメイン(今回はlink-a.net)」にします。

入力が終わったら保存をクリック。

トリガーの情報を入力

次に、左側の「タグ」をクリックして、右上の「新規」をクリックします。

タグをクリックして新規をクリック

分かりやすい名前を付けて、「タグの設定」をクリックします。

分かりやすい名前を付けて、タグの設定をクリック

「タグタイプを選択」では「Googleアナリティクス-ユニバーサルアナリティクス」を選択。

タグタイプはGoogleアナリティクスを選択。

「トラッキングタイプ」は「イベント」を選択します。

トラッキングタイプはイベントを選択

イベントトラッキングパラメータは

  • カテゴリ:分かりやすい名前
  • アクション:{{Page URL}}
  • ラベル:{{Click URL}}

とします。

「値」は空欄で構いません。

「非インタラクションヒット」ですが、ここが「偽」になっていると、アフィリエイトリンクで移動した際、直帰しなかったことになるので、直帰率が下がります。

「真」の場合は、アフィリエイトリンクで移動しても直帰扱いになります。

これは自分が分かりやすい方でいいでしょう。

イベントトラッキングパラメータを入力

「このタグでオーバーライド設定を有効にする」にチェックを付けて、トラッキングIDを入力します。

トラッキングIDを入力

トラッキングIDはアナリティクス管理画面で、左下の「管理」(歯車のアイコン)、プロパティ内の「トラッキング情報」、「トラッキングコード」と移動します。

トラッキングコードに移動

トラッキングIDの下に表示される、UAから始まる数字の列をコピーして、先程のタグマネージャーのトラッキングID入力欄にペーストしましょう。

トラッキングID

入力が終わったら、下に移動して「トリガー」をクリックします。

トリガーをクリック

トリガーが出てくるので、先程設定した「link-aクリック」を選択します。

Link-aクリックを選択

選択を終えたら右上の「保存」をクリックします。

これでタグはできましたが、まだ作動はしていません。右上の「公開」をクリックします。

公開をクリック

後から見て分かりやすい名前と、変更点を簡単に入力したら「公開」をクリックします。

変更点を入力して公開をクリック

これでタグマネージャーの設定は終わりです。実際に作動しているか確認してみましょう。

アナリティクス画面で「リアルタイム」→「イベント」と移動します。

これでタグマネージャーのコードを設置したサイトを開いてみます。

アナリティクスのイベント画面

では、実際に外部リンクをクリックしてみます。

クリックした後「イベント(直前の30分)というページを開くと外部リンクがクリックされたページURLが表示されます。

イベントが測定されている

どうやらタグは正常に動いているようです。

後はアフィリエイトの種類の数だけタグを作成すればOKです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする