アドワーズ登録しても無料でキーワードプランナーを使う方法

ブログを作るからには、一人でも多くの人に記事を読んで欲しいものです。
しかし、同じ記事を書いても
タイトルやメタディレクションのキーワードが悪ければ検索されません。

そこで、どのようなキーワードで検索されているのか調べるツールに、
googleのサービス「キーワードプランナー」があります。

しかしこれ、googleアドワーズに広告登録をしないと使えないんですよね。

「お金は払いたくない」というアナタ!大丈夫です!
無料でキーワードプランナーを使う方法を紹介します。

スポンサーリンク

無料で使えるキーワードプランナー

キーワードプランナーとは?

キーワードプランナーとはgoogle adwordsに付随するサービスで、月間のキーワード検索数や競合性を調べることが出来るツールです。

しかし、前述の様に現在はgoogleアドワーズに広告登録しないと使えません。
個人ブログではアドワーズで広告を出したい、ってことも少ないでしょう。

そこで今回は、「アドワーズに登録するけどお金は払わない」を目標に進めていきます。

まずはgoogleアドワーズに登録

googleアドワーズに登録しましょう。
まずはhttps://www.google.co.jp/adwords/に移動。
「今すぐ開始」をクリック。

adwords-00

メールアドレスとサイトURLを入力したら「続行」をクリック。

adwords-001

続いて必要事項を記入して「次のステップ」をクリック。

adwords-002

広告を作成

広告の作成画面が出てきます。
適当に作っていきます。

adwords-003

予算を入力する欄があるのですが、値段が低すぎると登録出来ません。

adwords-04

最低金額を上回る金額を入力したら「保存して次へ」をクリック。

adwords-05

お支払タイプという欄があるので、

手動支払い

にします。

お支払方法は「振り込み」でOK。

adwords-06

他の情報も入力したら「保存して次へ」をクリック。
入力情報の確認と同意文が出てくるので「同意する」にチェック。
その後、「保存してお支払手順を確認」をクリック。

adwords-07

支払い方法を「振り込み」にしていると、ここで振込先の情報が出ます。
一応保存して「終了して広告を作成」をクリック。
すると、登録したメールアドレスにメールが来ます。
「設定を完了」をクリック。
登録が完了します。

adwords-08

次の画面が出るはずです。
「ダッシュボードに移動」をクリック。

adwords-09

ダッシュボード(https://adwords.google.com/express)に移動します。

広告を作成したら

ダッシュボードは次のようになっています。

adwords-10

広告を無効にするボタンがありますが、無視してかまいません。
ここに用は無いので、移動します。
Google Adwordsに移動し、ログインしてみましょう。

adwords-0011

ちなみに、振込をしないで数日たつとこうなります。

adwords-12

こうなっていてもキーワードプランナーは使えます。
「運用ツール」→「キーワードプランナー」とクリック。

adwords-13

キーワードプランナー画面が表示されます。

adwords-14

これでキーワードプランナーが使えるようになりました。

ちょっとズルい気もしますが、googleのデータを利用できる利点は大きいです。
ガシガシ使っていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする